“月額会員制のラーメン屋”も登場する?「サブスクリプションモデル」の衝撃

以前書いた記事とリンクしてるような気がして。

月額会員制での商売って、
ブランド物が始まりだったような気がするけど、
今では色々と出てるのですねー。
主にアメリカだろうけど。

月額会員になろうとする気持ちってなんでしょうか?

僕は、その時しか必要ないものが特にそれに当てはまるかなと感じるのです。

ブランド物もそうですよね。

時々、そういった高額品を身に着けたいと思うけど、
1度きりだし、買うほどでも無いっていう。

で、考えると、
妊婦さん用のマタニティウェアや、子供服でそういうサービスが出来てもいいかと思って。

ある特定の期間だけだけど、
女性もそうだし、子供にもおしゃれさせたいっていうのが親心なんでしょう。

妊婦さんは、日を追う毎に身体が変わるわけですし、
子供も、あっという間に成長するし。

その都度、かわいいと思ったものを買ってたら、結構なお金がかかりますから。

こういうサービスが妊婦さんや子供向けに出来たら、
結構いい商売になるんじゃないかと思った次第。

カーサービスは今あるか。
旅行用バッグなんてその時しか必要ないから、
月額課金制ではなくて、その時だけ借りられるとかいうサービスも面白い。

ある一定期間、またはその時だけ必要で、
買うほどじゃないけど、必要だから欲しいっていうサービスは、
今後増えてくるんじゃないかな。

個人的には、釣りやってみたいと思うから、
釣り竿でそういうサービスがあれば使ってみたい。